後悔する前に読んで!彼の気持ちを確かめるために、つい出てしまうNGワード

後悔する前に読んで!彼の気持ちを確かめるために、つい出てしまうNGワード

2019年11月01日 17時01分

恋愛
YOLO

本気で別れたい?

「あの時は、本気で別れを切り出したんだけど、今になって後悔しています。やり直せますか?」

昨日も、そんなご相談からスタートでした。

「別れよう!」というセリフ。以前も触れた内容ですが、安易に言葉にすべきではないですね。大好きな恋人に対してだからこそ、要注意です。

人が別れを切り出す時は、本気で別れたい時、お互いのことを考えて、別れたほうがいいと思った時、感情的になって言ってしまう時。大きく分ければ、こんな理由なのでしょう。そして後悔につながってしまうのは、感情的になって言ってしまった時なのです。

感情的に出てくる「別れよう」のセリフ

ではなぜ、感情的になると別れを切り出してしまうのでしょうか?

それは、わかってほしい何かがあるからだったり、安心したいからではないでしょうか。それをうまく伝えられなかったり、伝えているつもりでも相手がわかってくれなかったりすると、いつの日か爆発し、衝動的に別れを切り出してしまうのです。

相手が本気で好きでいてくれるかな?と、試したいだけのこともあるでしょう。心のどこかでは反対してくれることを期待しながら、心にもない「別れよう」の言葉を発しているだけかもしれません。

問題は、相手も別れに同意した時。感情的に別れを切り出した人にとっては、相手の同意は予想外のこと。もちろん感情的にもなっているから、その時はそれでいいと思うかもしれません。でも、結局は後悔することに。

重い言葉だからこそ、よく考えて

感情的になっている時には、別れの言葉は控えたほうが無難です。別れを切り出すのはその日じゃなくてもいいはず。数カ月、じっくり考えるくらいでもいいかもしれません。

何度考えても心が揺さぶられず、「別れたほうがお互いや自分のため」と心の底からそう思えた時は、別れの言葉を伝える時なのではと思います。

スピリチュアルカウンセラーゆい

サイキックチャネラー鑑定歴23年で一万人の鑑定経験をあり。「恋愛の達人」の異名を持つ恋愛スペシャリスト。スピリチュアルカウンセラー育代オフィス所属

https://www.ikuyo.co.jp/top.html

YOLO

2019年11月01日 17時01分

恋愛
YOLO

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!


あなたへのおすすめ

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://beauty.biglobe.ne.jp/news/love/yol_191101_8925380127/