男性が「この子は彼女にはしたくない」と思う、女子のSNSとは?

最近は連絡先よりも前に、お互いのSNSのアカウントを教え合うなんてことも多いですよね。
でも、気をつけないと、SNSへの投稿内容などを見られて、男性に引かれてしまうことだってあるのです。
そこで今回は、男性に「彼女にはしたくない」と思われてしまうSNSの内容を紹介します。

■1.毎日が「パーティー」

「高そうなものばかり食べていると、違う世界の人を見ているような気になります」(27歳/営業)
「パーティー三昧みたいな女性だけは、絶対に彼女にしたくないですね」(26歳/IT)
SNSでは、誰だって自分を良く見せたいでしょうし、毎日を楽しんでいると思われたいものですよね。
でも、だからと言って、高そうな料理や洋服とか、パーティー三昧のような写真ばかり載せてしまうと、羨ましいを通り越して引いてしまいます。
「お金がかかりそう」とか「遊んでいそう」というイメージにもなってしまうので、男性からは確実に恋愛対象外にされてしまうでしょう。

■2.「男」ばかりフォローしている

「フォローしているのがイケメン男子ばっかりだと、なんか引いちゃいますよね」(29歳/アパレル)
「男しかフォローしていないと、出会い系として使ってるように見えちゃいます」(26歳/保険会社)
女性のSNSの場合、男性のフォロワーが多くなってしまうのは、仕方がないことでもあるでしょう。
ただ、フォローしているのが男性ばかりだった場合は、やっぱりちょっと引いてしまいます。
しかもそれがイケメンばかりだったりすると、男漁りをしている上に、ルックスでしか男を判断しないような印象さえ与えてしまいます。
それでは、必然的に「彼女にしたくない女性」にもなってしまいますね。

■3.「話題のスポット」によく行っている

「話題の場所によく行っている女性は、彼氏がいるんだろうなと思っちゃいます」(25歳/WEBデザイナー)
「オシャレなレストランの写真とかを頻繁にアップしていると、男がいる気がするので諦めますね」(27歳/マスコミ)
プレイスポットや有名なレストランなど、話題の場所に行ったら、SNSにもアップしたくなるものでしょう。
ただ、あまりにも頻繁に話題のスポットの写真をアップしていると、「彼氏がいるな」と疑われてしまいます。
もしも気になっていたとしても、男の影がチラつく女性には、男性はなかなかアプローチを仕掛ける勇気が出てきません。
デートスポットに行った写真を載せたりすると、たとえ女友達と行っていたとしても、間違いなく彼氏の存在を疑われてしまいますよ。

■4.「かまってアピール」が多い

「ネガティブな発言ばかりしている女性は、かまってちゃんな気がして嫌ですね」(25歳/商社)
「定期的に暗いことばかり書いている女性とは、あまり関わりたくないと思っちゃいます」(31歳/自営業)
落ち込んだり嫌なことがあったりしたときに、誰かに聞いてもらいたいという気持ちはわかります。
ただ、だからと言って、ネガティブな発言ばかりしていると、「かまってほしい人」にしか見えなくなってしまいます。
また、暗い発言ばかりしている女性は、男性からは全く魅力的には見えないですし、深く関わりたくないとも思われてしまいますよ。

■おわりに

SNSは現代においては欠かせないものになっているからこそ、不用意な発言には注意が必要です。
知らない間に、男性から「恋愛対象外」にされてしまっている可能性だってあり得ますよ。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)

最近は連絡先よりも前に、お互いのSNSのアカウントを教え合うなんてことも多いですよね。
でも、気をつけないと、SNSへの投稿内容などを見られて、男性に引かれてしまうことだってあるのです。
そこで今回は、男性に「彼女にはしたくない」と思われてしまうSNSの内容を紹介します。

■1.毎日が「パーティー」

「高そうなものばかり食べていると、違う世界の人を見ているような気になります」(27歳/営業)
「パーティー三昧みたいな女性だけは、絶対に彼女にしたくないですね」(26歳/IT)
SNSでは、誰だって自分を良く見せたいでしょうし、毎日を楽しんでいると思われたいものですよね。
でも、だからと言って、高そうな料理や洋服とか、パーティー三昧のような写真ばかり載せてしまうと、羨ましいを通り越して引いてしまいます。
「お金がかかりそう」とか「遊んでいそう」というイメージにもなってしまうので、男性からは確実に恋愛対象外にされてしまうでしょう。

■2.「男」ばかりフォローしている

「フォローしているのがイケメン男子ばっかりだと、なんか引いちゃいますよね」(29歳/アパレル)
「男しかフォローしていないと、出会い系として使ってるように見えちゃいます」(26歳/保険会社)
女性のSNSの場合、男性のフォロワーが多くなってしまうのは、仕方がないことでもあるでしょう。
ただ、フォローしているのが男性ばかりだった場合は、やっぱりちょっと引いてしまいます。
しかもそれがイケメンばかりだったりすると、男漁りをしている上に、ルックスでしか男を判断しないような印象さえ与えてしまいます。
それでは、必然的に「彼女にしたくない女性」にもなってしまいますね。

■3.「話題のスポット」によく行っている

「話題の場所によく行っている女性は、彼氏がいるんだろうなと思っちゃいます」(25歳/WEBデザイナー)
「オシャレなレストランの写真とかを頻繁にアップしていると、男がいる気がするので諦めますね」(27歳/マスコミ)
プレイスポットや有名なレストランなど、話題の場所に行ったら、SNSにもアップしたくなるものでしょう。
ただ、あまりにも頻繁に話題のスポットの写真をアップしていると、「彼氏がいるな」と疑われてしまいます。
もしも気になっていたとしても、男の影がチラつく女性には、男性はなかなかアプローチを仕掛ける勇気が出てきません。
デートスポットに行った写真を載せたりすると、たとえ女友達と行っていたとしても、間違いなく彼氏の存在を疑われてしまいますよ。

■4.「かまってアピール」が多い

「ネガティブな発言ばかりしている女性は、かまってちゃんな気がして嫌ですね」(25歳/商社)
「定期的に暗いことばかり書いている女性とは、あまり関わりたくないと思っちゃいます」(31歳/自営業)
落ち込んだり嫌なことがあったりしたときに、誰かに聞いてもらいたいという気持ちはわかります。
ただ、だからと言って、ネガティブな発言ばかりしていると、「かまってほしい人」にしか見えなくなってしまいます。
また、暗い発言ばかりしている女性は、男性からは全く魅力的には見えないですし、深く関わりたくないとも思われてしまいますよ。

■おわりに

SNSは現代においては欠かせないものになっているからこそ、不用意な発言には注意が必要です。
知らない間に、男性から「恋愛対象外」にされてしまっている可能性だってあり得ますよ。 (山田周平/ライター)
(ハウコレ編集部)

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/0111/how_200111_4099693263.html